HOME > SOLUTION > TRUSTICA

安心してつながる世界。
どんなに荒れ果てても。

TRUSTICA

あらゆるものがつながる世界の到来

テクノロジーの進化・発展と共に、インターネットにつながるモノ、IoTデバイス数は増加の一途をたどっています。調査会社によると、2017年に275億個だったデバイスは2020年には403億個に達すると予測されています。(*1) 次世代移動通信システムのインフラが整備され、高速大容量、多接続、低遅延の特長を持つ5G時代の到来により、IoTデバイス数の増加は加速化し、日常生活に欠かせない身近なものとなると考えられます。生活が便利になる一方で、あらゆるモノがつながる世界~Connected World~では、サイバー攻撃のリスクも同時に高まると予想されます。
(*1) http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h30/html/nd111200.html

セーフティプラットフォーム~TRUSTICA~

第5世代移動体通信システム(5G)実現に伴い到来する、あらゆるヒトとモノがつながるConnected Worldでの「安全・安心」を確保することを目的とし、Blue Planet-worksはセーフティプラットフォーム~TRUSTICA~の開発を進めています。私たちは、Connected Worldでの安全・安心をまもるためには、「”信頼関係”の構築」が必須であると考えました。TRUSTICAは、信頼できるTRUST Circleを構築し、高度なセキュリティ技術によるTRUST(信頼)を確立します。

セーフティを実現するTRUSTICAの技術

TRUSTICAは、ユーザとデバイスを組合せたデジタルID(TRUST ID)の生成、ネットワークの信頼性に依存せず安全・確実な通信を行うためのデータ秘匿・改ざん防止(Data Protection)、アプリケーションが動作しているデバイスの信頼性を常時立証(Attestation*)、個人情報を必要としない匿名ID (Anonymous ID*)など、ゼロトラスト環境における「セーフティ」を実現するために必要な技術を提供しています。また、IoTデバイスへの実装を可能にすべく、これらの技術を統合し、シンプルかつ軽量に設計されています。
(*) Blue Planet-works独自開発技術、特許申請中

ユースケース第一弾:TRUSTICA Mobile

TRUSTICA技術を採用し、TRUSTICA Mobileという携帯端末向けのアプリを開発しました。このTRUSTICA Mobileは下記の機能を擁します。
1) 高度な秘匿コミュニケーション(通話、メッセージ交換、ファイル交換)の実現
2) スマートフォンの信頼性をいつまでも立証する独自技術を搭載
3) TRUST Circle(秘匿コミュニケーションの輪)を形成。高度な暗号化技術でCircle外への情報漏洩を防止
4) スマートフォンとユーザを組合せたTRUST IDの自動生成
5) TRUST IDを利用してシェアリングサービスの鍵を実現可能
TRUSTICA Mobileで形成した秘匿コミュニケーションの輪(TRUST Circle)から外部へ情報を提供しても、高度な暗号化技術を応用しているため解読することが出来ません。またTRUSTICA Mobileが有するTRUST IDは、シェアリングエコノミーの鍵(Digital Key)として活用することも可能になります。
[参考] ニュースリリース:TRUSTICA MobileとGalaxyスマートフォンの協業

HOMEへ戻る